トップメッセージ

Top_2806.jpg
  取締役社長  庵   栄伸  取締役副社長  笹原   晶博

皆さまには、日頃より、ほくほくフィナンシャルグループおよびグループ会社に格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

 

当社グループを取り巻く環境は、新型コロナウイルス感染症の発生以降、大きく変化しました。人々の往来や活動の自粛に伴いさまざまな需要が失われ、景況感の悪化、生産調整、設備投資の先送り、雇用環境の悪化など経済全体へも波及しています。少子高齢化や都市部への人口流出などの構造的課題を抱える地域経済に与える影響は大きく、今後の動向も不透明な状況にあります。

 

このような環境において、当社グループは、日々のお客さまとの関わりと中期経営計画「ALL for the Region」への取り組みをとおして磨き上げてきた、課題解決型の提案力と幅広い商品・サービスを駆使して、金融仲介機能をいかんなく発揮し、全力を挙げて地域のお客さまをサポートしてまいります。
   加えて、ウィズコロナの社会における「新しい生活様式」を見据え、お客さまの利便性向上と当社グループの業務効率化の両立に向けて進めてきたインターネットバンキングやキャッシュレスなどのデジタル金融サービスについても、引き続きしっかりと取り組んでまいります。

 

中期経営計画では、当社グループが目指す姿を「地域No.1の金融サービスの提供によりお客さまと地域社会に貢献することで、共通価値を創造し、地域と共に成長・発展する総合金融グループ」としました。この原点に立ち返った活動に努め、地域社会に選ばれることで、企業価値、株主価値の向上を図ってまいります。

 

皆さまにおかれましては、引き続きのご⽀援とご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

 

2020年7月

 

取締役社長      庵   栄伸

取締役副社長   笹原  晶博

Get Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。左のバナーより無料でダウンロードできます。