業績ハイライト

 

2020年度中間期決算

ほくほくフィナンシャルグループ連結

202009_01.jpg

2020年9月期の親会社株主に帰属する中間純利益は、前中間期比13億円増加の130億円となりました。

連結自己資本比率は9.32%となりました。

 

北陸銀行・北海道銀行

202009_02.jpg

 

 

202009_03.jpg

 

 

 

コア業務粗利益<2行合算>

202009_04.jpg

 

  • コア業務粗利益=資金利益+役務取引等利益+その他
    一般の企業で言う「売上総利益」に相当する概念で、銀行の本業におけるおおもとの利益、銀行が創造する価値の源泉です。
  • 資金利益・・・貸出金、預金、有価証券等の利息収支等。
  • 役務取引等利益・・・送金、投資信託、保険の取扱手数料等。
  • その他・・・外国為替売買益やデリバティブ収益等。

 

 

 

経費<2行合算>

202009_05.jpg

 

  • OHR=経費÷コア業務粗利益
    少ない経費でいかに多くの利益を上げているかを示す指標で、数値が少ないほど効率的です。

 

 

 

コア業務純益<2行合算>

202009_06.jpg

 

  • コア業務純益=コア業務粗利益-経費
    一般の企業で言う「営業利益」に相当し、銀行の本業の成果を示したもので、銀行特有の指標です。
  • ROA=コア業務純益÷総資産(期中平均)
    資産をいかに有効に活用して利益を上げているかを示す指標で、数値が高いほど効率的です。

 

 

 

中間純利益<2行合算>

202009_07.jpg

 

貸出金<2行合算>

202009_08.jpg

 

中小企業等貸出<2行合算>

202009_09.jpg

 

預金(含む譲渡性預金)<2行合算>

202009_10.jpg

 

個人向け投資型金融商品<2行合算>

202009_11.jpg

 

有価証券残高<2行合算>

202009_12.jpg

 

自己資本比率<FG連結>

202009_13.jpg

 

  • 自己資本比率
    自己資本(資本金や利益の蓄積等)が資産に比べてどの程度充実しているかを示します。
    この比率が高いほど安全性・健全性が高いといえます。

 



金融再生法開示債権<2行合算>

202009_14.jpg

 

格付

202009_15.jpg

 

2019年度決算業績ハイライトへ

Get Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。左のバナーより無料でダウンロードできます。